たっちゃんのアイドル日記。

ただのどるをたがかくぶろぐです、

2020debut IDOL 徹底調査!!

みなさんおはこんばんちわ、

さすらいのドルヲタ

たっちゃんです!




さあ、らしくないタイトルですね‪w





今日は珍しく色々なアイドルを

徹底解剖していきたいと思います!




2020年にデビューしたアイドルたち

今年はコロナの影響もあり、


1.2.3月のコロナ自粛前

6月からのコロナ自粛明け


この2つに大きくわけられますね、



特徴としては、

自粛前のグループは大枠が完成している

自粛明けのグループはまだ未知数


といったところでしょうか








ということで、徹底解剖していきたいと…


と言いつつも、全グループは見きれないので、


掻い摘んで話させてください!

















1.透色ドロップ

f:id:tatch_an:20201028213227j:plain


このブログでも度々登場しているこのグループ

コロナ自粛明けで言えば、

最も話題性があった、と言えるでしょう



最近は少々落ち込み気味ですが、

それでも無類の人気を誇っています


メンバーの推野奈子が脱退し、

現在は5人での活動となっています


アイドルプロデュースの実績がない事務所ながら

ライブプロデュースで培った能力で

清楚系王道アイドルをひたすら進んでいます


代表曲ともいえる「アンサー」は異色ですが

それ以外は昭和から貫く、王道路線の曲たち

やはり、2020最も話題を呼んでいると思います


ライブ数も月間10本程度

ヲタクにもメンバーにも優しい

ほぼ毎日のSHOWROOM徹底による在宅層の確保


ほぼすべてが上手くいっていると思います


それでも、一つ懸念される点があります


メンバーの年齢です


経験値が高い元アイドルが何人かいる

それゆえの問題です


この先、メンバーの増減等、どうなるのか

来年以降も目が離せないグループになりそうです







2.サクサクJUMBLE

f:id:tatch_an:20201028213245j:plain

通称:サクジャン

自粛中にメンバーのビジュアルが公開され

名前からしてもヲタクが食いつく

そのようなイメージがわくグループです


事務所は、天下のFreak

ということもあり、月間20〜40本のライブ

まさにメンバーもヲタクも血眼になっています


それでも離脱が出ないのが彼女達の強さです


楽曲は王道路線というよりかは、

盛り上がれるタイプの曲が多いイメージです


自粛明け、無声ライブの中でも楽しめる振り

これがこのグループの大きな特徴です

聴かせる曲は少ない分、全緩和されたとき、

真の実力が見える、そんな気がしてます

事務所がちゃんと(?)してるので、

この先も長いグループになりそうですね




3.爆風もんす〜ん

f:id:tatch_an:20201028213259j:plain

大手事務所シーメジャーワークス所属です

以前このブログにも名前だけ登場しました‪w


ライブは月に20本程度

曲調としてはかなりポップで明るい曲が多く、

ライブで盛り上がれる、

コール勢にはたまらない、

そんな曲たちが集まっています


大手町クラスの対バンから

キャパ50人の対バンまで

様々な対バンで修行を積んでいます


単独イベントは少ない印象ですが、

それでも多くのヲタクがついています


メンバーの脱退もあったものの、

これを痛手と捉えずに頑張っている印象です


元ミスiDからただのツイ廃まで、

5人それぞれが個性が強すぎる

ビジュアルだけに囚われないグループです


その上、サポートメンバーも控えているあたり

何かありそうですね(ニヤニヤ)


どちらかというと異色なアイドルなので、

物好きにはたまらないのかなと思います‪w

ここに、さらに、煽りが強くなれば…

伸び代はめちゃくちゃ感じます





4.LeapPlane+

f:id:tatch_an:20201028213318j:plain

通称:リープラ

はっきり言います。

「顔」のグループです。

モデルフェイスやアイドルフェイスたちを、

綺麗に揃えています


曲はほぼ王道アイドル

ちょっと攻めてるような

未知の領域に連れていってくれるような、

そんなような

ヲタクは超熱狂的

なんとなく地上よりの印象がうかがえます


はね方は一点でしかないので、そこが辛いですが

ただ、雑誌等に取り上げられれば……

と、期待してしまいます


現場数は月10と多くないので、

目にかかるチャンスは少ないですが、

来年以降大はねする確率は高いです!


まだポジションは高くないですが、

これからの活躍に期待ですね





5.Peel the Apple

f:id:tatch_an:20201028213411j:plain

26時のマスカレイドの後輩グループですね

有観客がはじまって、まだ2週間ですね

ただ、TIFでの正式お披露目ということで

どうしても期待してしまいますね、、、


でもね、

全然ニジマスとちゃうやんけ!という印象


毛利Pが「センターは少し闇があるべき」

ということで、センター争奪戦に勝った

浅原凛ちゃんを筆頭に

現在8人で活動していますね、


センター争奪戦のやり方、手口に関しては、

正直、疑問を呈することがありましたが、、、


それはさておき、元気いっぱいな子が集まって

かなり好印象ですね!


あとは、運営が無茶をしなければ面白くなる

そんな気がしてます!





本当なら

もっと見てるグループがいくつかあるから書け!


と、言われてしまいそうなのですが、


これはまた、次回以降ということで!!




それではみなさん!



読んでくれて


ありがとうございました( ˙꒳​˙ )

9月が終わる。アイドルを語る。

みなさんお元気ですか!



さすらいのドルヲタ、たっちゃんです!







え、もう今年、3ヶ月しかないんですか







今月もほぼ#gaiseNのヲタクだったので、

まあ、ほぼです。




今月はどうしても語らなくてはならない

そんな内容がありまして、



やっぱり


「解散」


についてですかね。






「解散」と一言で言っても

・グループの「解散」

・事実上の「解散」

・新体制に向けての休養を含めた「解散」

といった種類があります




・グループの「解散」

これはメンバーはもちろん、

グループの名前も無くなるパターンです

本来の意味での「解散」になります



・事実上の「解散」

これは最近よく聞くパターンですね

事務所からすると、とりあえずの解散

いわゆる、「逃げの解散」です

この先、メンバー構成やグループ名をいじって

また、やる「かも」しれないけど、

とりあえず「解散」という形にしよう

といったものです



・新体制に向けての休養を含めた「解散」

これは、半分「休養」半分「解散」です

いわゆる「休養」と謳っているグループも

ここに入ります

今年でいうと、

天晴れ!原宿

がわかりやすい例かもしれませんね

グループは残しつつ、メンバー構成は変えるかも

あいまいだけど、

まだ気持ちいい形なのかもしれませんね





自粛期間前通っていたグループが

事実上の解散になりました。

正直、辛かったです。

今月発表の今月解散

何もしてあげられませんでした。

気持ちの整理がつきませんでした。



後悔しないためにも、

今いる推しを、全力で推しましょう

「推しは推せるときに推せ!」



f:id:tatch_an:20201001000332j:plain


ちょっと短いですが、、



それではみなさん!



読んでくれて


ありがとうございました( ˙꒳​˙ )

推しのいない世界

どうも!

そんなにお久しぶりでもない、、、



さすらいのドルヲタ、たっちゃんです!





はい、ということで頻度高めですね‪w



















ということで、

今日は推しのいない世界線

で、ライブを見てきました







べつに初現場なわけじゃないけどッ(Vo.煐人)




いつも通り、#gaiseNのライブです





今日の朝、二度寝から覚めると、

二通の通知が、



「本日、家庭事情のため…」



おっと……。



久々に携帯が飛んでいきました







ドルヲタ初めて11年、


人生で初めて、

推しがライブに出演しない

という状況を体験することになりました






あわわ、


頭の中には

A.もちろん行く
B.行く必要は無い

この二種類がありました





ただ、1時間悩んで、


「よし!起動すっか!」


と、なったんですが、、、




いざ現場に着くと、

「つらい」

が先行しましたね、



これはしょうがないことなのでしょうか?







正直、1現場目は

メンバーに顔向けできないほどに死んでました



でも、2現場目は

明るく生きてました



もちろん、Pやほかの人からしたら

「あいつの分までもっと頑張れよ!」

ってなるとは思います



でも、朝8時からの振りの入れ直し、

歌割り、煽り、MC





めちゃくちゃめちゃくちゃ褒めてあげたい





そう思ったんです。






基本的にはアイドルに辛口対応の私、


でも、1現場目はほんとに泣きそうでした

感動の意味です



「ようやっとる」


そう思いました




もちろんグダってたよ、


でも、頑張ったことは認めてあげたい

ほんとに頑張ってたもん


そう思えました





初めての3人ライブ



ごめんね、

そして、ありがとう、








人数が少ないからこそ、

1人欠員すると負担が大きくなる

厳しい点です、




自分は

完璧に人数が揃ってる状況じゃないと

ライブに行きたがらない人です



でも、行ってよかった

そう思えました














みんな成長したね、、、、(誰だよ)








f:id:tatch_an:20200905233532j:plain



改めて、行ってよかったと思わせてくれて


ありがとう







それではみなさん!



読んでくれて


ありがとうございました( ˙꒳​˙ )

共に駆け抜けた8月 そしてセンターを語る

今月もオタ活お疲れ様でした!


どうも、たっちゃんです!







今月は #gaiseNとともに駆け抜けた1ヶ月でした


f:id:tatch_an:20200831223805j:plain



毎週定期公演で色んな人から

「しんどくない?」

って声が飛んできました



でもさ、アイドルはそれ以上にしんどいんだから。




来月のことを言えば鬼が笑うんだよ…


ん?



まあ、おいておいて……












コロナが落ち着いてきてる…

というわけじゃないですが、









多くのグループがライブを再開しましたね



ついには天下のAKBまでも劇場公演を再開する

そんな記事も上がっていました









今月のブログテーマはこちら!


「センターのあるべき姿」




センターを推さない性格(??)だからこそ見える

多種多様なセンター像について語ります!



1.絶対的センター

いわゆる、

「このグループのセンターはやっぱりこの子だ!」

って思われてる子ですね

ただ、運営ゴリ押しの可能性があるのが

たまにキズ



2.なんちゃってセンター

これは、

気づいたらセンターになってるパターン

いわゆる、

2代目センターに多いですね



3.努力型センター

これは努力の上で掴んだセンターです

初代でも2代目以降でも起きる

運営ゴリ押し、ではなく、

周りのメンバーもこの子にならついていける

そう思えた子が務めるセンターですね



4.話題性センター

最近の地下アイドル事情を最も物語っていますね

メンバーの中で最も認知度が高い子を

運営がセンターに仕立て上げる

これは、

他のアイドルのヲタクからすると

鼻についてしまう、

そんなリスクがあります



5.魅了型センター

これは、

グループ随一のダンス力

または、

グループトップクラスの歌唱力

を持った子が、センターを貼りますね









ということなんですが、、、


私は3が1番の理想だと思ってます

でも、1番難しい形です


なんやかんや4が今は定番です

でも、メンバーからも反感を食らうことも…






















でもね、気づけば

センター

じゃなくて

エース

って存在もあるんですよ。








センターよりもエースをねらえ!


の方が難易度は高いです


でも、センターは実力ではなく、

運営ゴリ押しパターンがあるのです


だから、

センターよりもエースをねらえ!


なんです。







アイドルとしてのゴールが

そのグループのセンター


こういう子がいます


目標低いって……。

そこじゃないじゃん……。


って思ってしまいます



斜構で申し訳ない‪w




まあ、センターって重圧がね、、、


グループの顔として頑張って欲しいですね









さて、次はブログをいつ書くことやら……。





それではみなさん!



読んでくれて


ありがとうございました( ˙꒳​˙ )

#gaiseN 初定期公演 〜君と見る景色〜

みなさん!


おはこんばんちわ!


さすらいのドルヲタたっちゃんです!








8/6 #gaiseN初の定期公演が開演されました!





いぇーいぱふぱふわーいわーい




セトリ!!



ナルシストがキャッチのノリで告白

MC

Two Face

流星

MC

ナルシストがキャッチのノリで告白




(改めて早く新曲を……)



今回はパジャマ公演ということで、

(え、そうなの???)

ちゃんと3人は自前のパジャマで舞台へ!



ん?3人??




聖那「昨日、そこ(渋谷)のGUで買いました‪w」

上京して一人暮らしを初めてから

謎の開放感で裸族と化してしまったらしくて…


(謎の期待寄せるなよ?)

まあ、さすがに当日はパジャマ着たらしいので…

https://twitter.com/gaiseN_seina/status/1291412282421862400?s=19


客寄せパジャマって言いますか……(言わない)





この定期公演

お試し感覚で来たい方は

ワンコインで楽しめてしまうんですよね…

ぉっょぃ…


f:id:tatch_an:20200807103810j:plain


仕事帰りにやってたから急遽取りました!

みたいな方もいて、


そういうのが出来るのが

ワンコインライブのいいところなのかなって、

(2500円の全員チェキ券買った私とは、)


パフォーマンス面でいえば、

かなり良かった日なのかな、って


指の先まで意識して踊れてた、

そんな気がします

(自分がダンス力皆無なのでこれ以上言えません‪w)










せっかくなので、

各メンバーに一言ずつ、、、



toかえで

ステージ上で楽しむ姿を今みたいに見せれていれば、きっといつか今以上にアイドルという職業を楽しめるはずだし、なりたくてなれたってことで、今をもっと楽しめたらいい気がしてる
アイドルが本当に好きで好きで仕方なくなった時、なにか吹っ切れるんだろうな、って
MCのとき、ちゃんと即座にトークに加われるあたり、やっぱり、コミュ力の強さっていう強みがあるんだから、心配せずに頑張っていこー!



toあられ

ぶっちゃけ期待値の塊
ヲタクからしたら、本当にウケが良すぎる存在
めちゃくちゃ多動だけど、それで小動物的な感じが出てて、めちゃくちゃいいと思う
自分の性格が身体で表現出来るという謎の強みがあるのは、多分強いはず…!
この先、大きなスポットライトを当てられるときが来そうな気がしてるから今は頑張ろ!



toせいな

色々とほんっとにありがと!
出身が近いということで、話す機会にもうちょい方言出ちゃっても、こっちは全然良きなんで‪w
アイドルとして万能型な感じがしていて、だけどその中に人間味もあって、推してる人をこんなにも楽しませることが出来るのは圧倒的強みかも
これからも頼むで!



toまよ

リーダーという、ちょっとした腐れ役を引き受けてくれて本当にありがとう
いくつ目が付いてるんだろ、って言いたくなるくらい周りを気にしていて、リーダーとして適任だったのかな
MC中、ずっとニコニコしてて、でもナルシスト以外の曲振りのときだけ急に真面目になって、なんか憑依でもしてるんかな、って‪w
煽りはもっと自信もってやっちゃっていいと思う!
この先どう進化していくのか本当に気になる存在
これからもよろしく!








えー、何が一言でしょうか。

一文どころの騒ぎでもないですね、







最後に、あえて呟かずに、ブログに載せよう

そう思った言葉を、ツイートっぽく載せます、




距離もあるのかもしれないけど、

今日のパフォーマンスは全体的に高かった気がする

来てくれた人と一緒に楽しんで、

楽しみながら精一杯を出し切る

それが出来てた、

そんな気はしてる




まだ定期公演はスタートしたばかり


次の制服公演も盛り上がっていきましょ〜!




ということで、超ヲタク感満載のブログでした‪w



こんなはずじゃなかった……







f:id:tatch_an:20200807110725j:plain

(今回ほんとに写真撮れなかったわ…)

(あのライトほんとに壊しておいて…)

(それはダメです、分かってます…)








それではみなさん!



読んでくれて


ありがとうございました( ˙꒳​˙ )

7月も終わる。アイドル・ヲタクを語る。

みなさんお久しぶりです!!



たっちゃんです!



この7月、今までで最もアイドルグループがお披露目、デビューした月かもしれませんね


自粛期間あけて、少し経って有人ライブでお披露目

そんな傾向が見られました






7月デビューしたグループで注目株は

「爆風もんす〜ん」さんなのかな…と。

(通称:バクモン)


ElectricGirlや、JYA☆PONなどに携わっている

Cmajor Works よりデビューしましたね


実績がある事務所からデビュー

これは期待したいところですね、




というわけで今日で7月が終わります…



はやいですね、、、


ただ、現場復帰もあって、

思ったよりもゆっくり時が流れた

そんな気がしてます


大きな現場としては、


透色の推野奈子生誕、//ネコプラ//の世良ゆきの生誕・増田みい生誕、ネコプラセンセーション、ネコプラO-EASTワンワン、なんキニ!仁科茉彩生誕

と言ったところでしょうか



「あたし生誕のヲタクじゃないから!!!!!!」


はい。





ここで疑問視される部分が出てきますね、


アイドルの「生誕祭」ってなんだろう?


というところです




ヲタクの有志で集まり、計画を立て、グループのヲタク・メンバー達と共に、その子の成長をお祝いする

(俺ペディア参照)




まあ、「生誕祭」って死んだ人のお祭り

という意味らしいので、

本当は、「誕生祭」が正解って聞いたことが…



それはおいておいて、、、




実は、

地上と地下で「生誕委員」の大枠が違うんです

いわゆる、同担の有志、という部分です



もちろん、コンセプト的なものは一緒です


それでは、見比べてみましょう





地上の生誕委員

・大きく募集する(何人いても構わない)

・在宅・遠方組にも人権あり

・大きなグループはワンコインから入隊

・ライブありの場合、口上した人は敬られる

・ライブ無しの場合、委員長はセンターとは限らない

・めちゃくちゃ参加しなくても文句は言われない

・参加してて発言しなくてもそれほど文句はない




それに、対して


地下の生誕委員

・ベースは身内で少人数

・在宅には一切人権無し

・とにかくお金がかかる

・基本的にはライブでの生誕祭で、口上をした場合、身内メインのため、同担からのアンチが酷い

・ライブ後に写真を撮る時、センターはだいたいTO

・参加しないと、稀にアイドルからも文句がある



といったところです




ぶっちゃけ言わせてください。

地上の生誕委員は「楽」です。

めちゃくちゃ「楽」です。

生誕マウント なんて言葉がないので「楽」です。


でもね、いるんです

地上でも地下でも

「生誕やったから俺は偉い、お前は偉くない」

みたいな、生誕マウントイキリヲタクが



じゃあ聞きます

「あなたはその中で、どれだけ頑張りましたか?」

「10人いたら10分の1以上頑張りましたか?」

って、話です



あ、この話を書いてる時点で

僕のことは察してください



そして、特に地下の生誕委員長に問いたい

「あなたはガチ恋じゃないですよね?」

って

ガチ恋ヲタクが生誕委員長をやると、

ほぼデメリットで埋めつくされます


その人だけの意見になる

と言ってもいいです


3人とか5人とかしかヲタクがいない!

とか言うなら仕方ないです

でも、できる限り

ガチ恋生誕委員長

は、やめておくべきです



あ、この話を書いてる時点で

僕のことは察してください



ガチ恋の中でも

「同担拒否」ヲタク(通称:同拒)

これだけは絶対委員長やるな

というか、委員長が務まりません


なんでかって?

1人で全負担する羽目になるからです


そんな人に私は声をかけます

「がんばれー、たいへんだねー。」

って、



アイドルヲタクの「同担拒否」って、

なんもいいことないよ?






話が逸れてしまいました、


もちろん、それぞれの生誕委員の中で

地上でも地下でもちゃんといい方向に進めている

そのようなところもあるので、一概には言えません



でも、今月4つの生誕祭を見て

色々と思う部分があったので書きました




たまにはこのような

アイドル論

「ドル論」

綴って行こうかな、と思います



生誕委員になったからには、

みなさん!一生懸命、推しのために頑張って!!



7月は「生誕委員の在り方」について話しました

来月は…なんだろ‪w


0円で受けられる講義です(????)



某シブprojectさんは言いました

「地下も地上も関係ねぇ」

意外と関係あるのよ、これが……

f:id:tatch_an:20200731155417j:plain







それではみなさん!



読んでくれて


ありがとうございました( ˙꒳​˙ )

推野奈子生誕祭 〜子供じゃないもん 19〜

みなさん。

おはこんばんちわ!


たっちゃんです!



さあ、

ということで、


透色ドロップ

奈子お姫様(??)

19歳のお誕生日おめでとうございます!


f:id:tatch_an:20200711163938j:plain



ぶっちゃけ未成年なのが信じられないくらい、


喋りもちゃんとしてて、

1人MCでも、SRでも素晴らしいトーク


伸びしろというより、

超即戦力大型ルーキー的な!!


今日7/11 当日生誕

推野奈子生誕祭 〜子供じゃないもん19〜

が渋谷DESEOmini でおこなわれました!

f:id:tatch_an:20200711165117j:plain


それではセトリを追っていきます

ちなみに、私は2部に入ってますので、

他の部のセトリとは違うかもしれません、




まずはお釣りがくるSE!

いつもは、ちばな(橘花みなみ)の声で入場

でも、今日はなこの声での入場


めちゃくちゃ新鮮でした





そして、1曲目ですよ……


ネバーランドじゃない」


ついに回収できた……(なお2現場目)


イントロで持っていかれるあれのそれ

どことなく聞いたことがあるようなメロディー

でも、超独創的


神。




そして、

「君色クラゲ」

ご存知振りコピが楽しい曲(存じてない)


ただ、

聞く度に好きになるという謎の曲


初めまして、の

何倍も好きになってしまったんです…




MC挟んで………

(ここのグループの唯一の欠点かも)



カバー曲のコーナー!!


「冗談じゃないね」

ヤッター!

って叫びたかった‪w‪w‪w‪w‪w‪w‪w‪w

まさかのまねきで焦りました‪w


ただ!コールができない…。


盛り上がりたくても少し欠けてしまう、

そんな感じでした

でも、歌割りを聞いていると



しっくりくる……。





そして、

推野奈子単独コーナー!!


「この恋はトランジット」

Someday Somewhereです)

ラスアイです)

俺としてはカバーで聞き慣れてます)

口ずさんでました)


謎な場所でコイトラを回収してしまいました‪w‪w

ピンクのサイリウム、キレイだったね、、、





そして、早くも最後の曲……


「キュンと。」


未来予想図でも、アンサーでもなく


「キュンと。」

でも、なんかわかる気がしました、


奈子ちゃんのような超アイドルフェイスには、


やっぱりアイドルソングが合うのかな、って






透色ドロップとして、初めての生誕祭

成功だったかな!って思います


いいじゃん。いいじゃん。





f:id:tatch_an:20200711165410j:plain


たった1ヶ月でここまでの生誕祭を

開いてくださった、

メンバーのみなさん、スタッフさん、

生誕委員の方々、


ありがとうございました!


とてもいいものを見させて貰えました!!



令和最強の清純派アイドル

「透色ドロップ」

これから、どんな夢物語を見させてくれるのか、


非常に楽しみです!









それではみなさん!



読んでくれて


ありがとうございました( ˙꒳​˙ )